日本・アメリカ・EUへの発送に対応

EASYRUN SHIBUYA 2.0
EASYRUN SHIBUYA 2.0
EASYRUN SHIBUYA 2.0
EASYRUN SHIBUYA 2.0
EASYRUN SHIBUYA 2.0
EASYRUN SHIBUYA 2.0
EASYRUN SHIBUYA 2.0
EASYRUN SHIBUYA 2.0
EASYRUN SHIBUYA 2.0
EASYRUN SHIBUYA 2.0
EASYRUN SHIBUYA 2.0
EASYRUN SHIBUYA 2.0
EASYRUN SHIBUYA 2.0
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, EASYRUN SHIBUYA 2.0
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, EASYRUN SHIBUYA 2.0
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, EASYRUN SHIBUYA 2.0
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, EASYRUN SHIBUYA 2.0
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, EASYRUN SHIBUYA 2.0
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, EASYRUN SHIBUYA 2.0
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, EASYRUN SHIBUYA 2.0
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, EASYRUN SHIBUYA 2.0
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, EASYRUN SHIBUYA 2.0
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, EASYRUN SHIBUYA 2.0
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, EASYRUN SHIBUYA 2.0
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, EASYRUN SHIBUYA 2.0
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, EASYRUN SHIBUYA 2.0

EASYRUN SHIBUYA 2.0

販売元
ORPHE
通常価格
¥11,000
販売価格
¥11,000
通常価格
¥10,780
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

  • ランナーの自然な走りを追求したシューズ
  • フォームの計測に最適な抜群の安定性とフィット感を実現
  • マラソンやトライアスロンの練習に最適なトレーニングモデル
  • ORPHE COREにネイティブ対応

安定性に優れたアッパー

アッパーが走行中の足部のブレを抑え、着地から蹴り出しまでのバランスをサポート。SHIBUYA 2.0ではアッパーを2重構造から1重構造に変更し、SHIBUYA 1.1と比較して通気性もアップしています。

計測のために設計されたニュートラルソール

足の動きを正確に計測するためにニュートラルな形状に設計されたソール。SHIBUYA 2.0ではミッドソールによりソフトな素材を採用。SHIBUYA 1.1と比較してクッション性が向上しました。

確実にかかとを保持するヒールカウンター

かかとをしっかりとホールドすることで、足部とシューズのズレを軽減し、高いフィット感を実現。着地の安定感を高めます。

ORPHE COREにネイティブ対応

ランニングの計測にはセンサーデバイスORPHE COREが必要です。

対応するORPHE CORE

  • ORPHE CORE 1.0
  • ORPHE CORE 1.1
  • ORPHE CORE 1.2
  • ORPHE CORE 2.0

センサーとシューズのセットを見る

ORPHE COREを利用しない場合でも通常のしゅーずとしてお使いいただけます。

注意事項

  • ランニングの分析には専用センサー「ORPHE CORE」が別途必要です。本製品にはORPHE COREは同梱されておりません。センサー+シューズのセットをお求めください。
  • ORPHE COREの代わりにセットできるスペーサーを同梱しているため、ORPHE COREなしでも通常のランニングにお使いいただけます。
  • ORPHE COREがセットされていない場合はソール側面の窓は発光しません。
  • バーチャルシューズNFTは付属しません。バーチャルシューズ付きのシューズをお求めの場合はEASYRUN SHIBUYA 3.0をご検討ください。